東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加 申込みフォーム 東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加 申込みフォーム

お知らせ

【2018.5.7】
第71回都民体育大会 第19回東京都障害者スポーツ大会は無事終了しました。
【2018.5.1】
都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトについてはこちら。
【2018.4.24】
東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加申し込みの受付を終了しました。たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。
【2018.3.29】
東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加の申し込みは【ホームページ・FAX】4/24(火)まで、【郵送】4/20(金)消印有効となります。
【2018.3.29】
第71回都民体育大会 第19回東京都障害者スポーツ大会 合同開会式のホームページを開設しました。

本イベントの概要

入場無料!
名称
第71回 都民体育大会 第19回 東京都障害者スポーツ大会 合同開会式チラシダウンロード
主旨
全都的大会である都民体育大会及び東京都障害者スポーツ大会の開会式を合同で開催し、
障害のある人とない人がお互いのスポーツ競技への理解を深め、交歓する機会を創出します。
開催場所
武蔵野の森総合スポーツプラザ(〒182-0032 東京都調布市西町290-11)
開催日時
平成30年5月6日(日)10:00~12:00
【第1部】 10:00~10:50
合同開会式(各選手団入場、開会宣言、国旗・各旗掲揚 ほか)
【表彰式・ラジオ体操】10:50~11:05
【第2部】 11:05~12:00
パラアスリートの鈴木徹さんによる走り高跳びデモンストレーション
バレーボール交流企画・水前寺清子トーク&ミニコンサート

※武蔵野の森総合スポーツプラザ地図
クリックすると大きい画像が開きます

武蔵野の森総合スポーツプラザ
開場時間
都民体育大会選手団の方 8:30
東京都障害者スポーツ大会選手団の方・一般の方 8:30
主催
東京都、公益財団法人東京都体育協会、公益社団法人東京都障害者スポーツ協会

都民体育大会とは

 広く都民の間にスポーツを普及し、都民の健康増進と体力向上を図り、都民の生活を明るく豊かにすることを目的として、昭和22年に第1回大会が開催されたスポーツ大会で、今回で第71回を迎えます。大会は夏季・冬季・春季の3季を1つの大会として行い、夏季2競技、冬季2競技、春季28競技の計32競技で実施します。開会式は実施競技数が最も多い春季大会に合わせて開催します。区市町村対抗方式の総合点により優勝を競う大会で、男子優勝地区には高松宮殿下記念杯、女子優勝地区には高松宮妃殿下記念杯が授与されます。毎年約15,000人もの都民が参加する都内で最大級のスポーツ大会です。

●実施種目

夏季大会
水泳競技(男・女)/ゴルフ競技(男・女)
冬季大会
スキー競技(男・女)/駅伝競走(男)
春季大会
陸上競技(男・女)/サッカー競技(男)/テニス競技(男・女)/バレーボール競技(男・女)/バスケットボール競技(男・女)/ソフトテニス競技(男・女)/卓球競技(男・女)/軟式野球競技(男)/馬術競技(男・女)/フェンシング競技(男・女)/バドミントン競技(男・女)/弓道競技(男・女)/ソフトボール競技(男・女)/柔道競技(男)/クレー射撃競技(混)/ライフル射撃競技(混)/剣道競技(混)/アーチェリー競技(男・女)/空手道競技(男・女)/なぎなた競技(女)/ボウリング競技(男・女)/ハンドボール競技(男・女)/自転車競技(男・女)/銃剣道競技(男)/ローラースケート競技(男)/ゲートボール競技(男・女)/ダンススポーツ競技(混)/少林寺拳法競技(男・女)
<公開演技>
ラジオ体操

●主催:東京都、公益財団法人東京都体育協会

http://www.tokyo-sports.or.jp/

東京都障害者スポーツ大会とは

 スポーツを通じて、障害者の体力の維持増進や社会参加の促進、都民の障害に対する理解の増進を図り、それにより障害者の自立の促進とスポーツ振興に寄与することを目的として開催している大会です。また、全国障害者スポーツ大会の派遣選手選考会を兼ねています。

昭和26年から行われてきた「東京都身体障害者スポーツ大会」と、昭和59年から行われてきた「東京都知的障害者スポーツ大会(東京ゆうあいピック)」を平成12年に統合し、「東京都障害者スポーツ大会」として開催しています。平成18年度から、精神障害部門を設け、「身体」「知的」「精神」の三障害を統合した都内最大規模の障害者スポーツ大会で、毎年6,000人を超える選手が参加しています。

●実施種目

個人競技
陸上競技(身・知・精)/水泳競技(身・知)/アーチェリー競技(身)/卓球競技(身・知・精)/サウンドテーブルテニス(身)/ボウリング競技(知)/フライングディスク競技(身・知・精)/スポーツの集い(知)/ボッチャ競技(身)
団体競技
バスケットボール競技(知)/車椅子バスケットボール競技(身)/ソフトボール競技(知)/グランドソフトボール競技(身)/バレーボール競技(身・知・精)/サッカー競技(知)/フットベースボール競技(知)

※(身)は「身体障害者」、(知)は「知的障害者」、(精)は「精神障害者」が参加する競技を示しています。

●主催:東京都、公益社団法人東京都障害者スポーツ協会

http://tsad-portal.com/

タイムスケジュール

第1部
合同開会式(式典)
10:00~10:50
  • 開式通告
  • 選手団入場
  • 開会宣言
  • 国旗掲揚(国歌斉唱)
  • 主催者挨拶
  • 来賓紹介
  • 来賓祝辞
  • 優勝杯返還
  • 選手宣誓
  • 閉式通告
 
  • (公財)東京都体育協会表彰
  • (公社)東京都障害者スポーツ協会顕彰
  • ラジオ体操
第2部
交歓プログラム
11:05~12:00
  • パラアスリートの鈴木徹さんによる走り高跳びデモンストレーション
    シドニーパラリンピックから5大会連続入賞、2m越えの記録を持つ鈴木さんによる走り高跳びのデモンストレーションを披露していただきます!
  • バレーボール交流企画
    障害のある人もない人も楽しめる企画として、北京オリンピックバレーボール日本代表の山本隆弘さんのアタックやサーブのレシーブ体験、本大会の参加選手によるスペシャルマッチも開催します。
  • スペシャルゲスト水前寺清子さんによるトーク&ミニコンサート
    国民的歌手が登場!誰もが元気づけられる名曲「三百六十五歩のマーチ」を参加者を含めた会場全員で体を動かしながら合唱します!

ゲスト

山本 隆弘(やまもと たかひろ)
山本 隆弘(やまもと たかひろ)さん
北京オリンピック バレーボール日本代表
身長201㎝の長身左利きプレイヤーとして2008年北京オリンピックに出場。2013年にはVリーグ特別賞を受賞。現在は、バレーボールで培った経験を活かし、バレーボールの解説や普及活動、メディア出演等で活躍中。

ゲスト

鈴木 徹(すずき とおる)
鈴木 徹(すずき とおる)さん
リオパラリンピック陸上競技日本代表
1980年生。山梨県出身、片下腿義足の陸上競技選手(走り高跳び)。日本人初の義足のプロアスリートとなり、2000年シドニーパラリンピックから5大会連続出場。自身の経験を活かし、積極的に講演活動も行っている。

スペシャルゲスト

水前寺 清子(すいぜんじ きよこ)
水前寺 清子(すいぜんじ きよこ)さん
歌手
1965年NHK「紅白歌合戦」に初出場し、以降1986年まで22回連続で出場。1968年には「三百六十五歩のマーチ」が100万枚の大ヒット。また紅組司会を4度務めるなど歌手の他に女優、パーソナリティーなど幅広く活躍中。

総合司会

太川 陽介(たがわ ようすけ)
太川 陽介(たがわ ようすけ)さん
昭和50年代を代表するアイドル歌手として広く親しまれる。1978年よりNHK「レッツゴーヤング」の司会を務めるほか、俳優業、ラジオパーソナリティや旅番組等、活躍の場は多岐にわたる。

司会

増田 みのり(ますだ みのり)
増田 みのり(ますだ みのり)さん
フリーアナウンサー
東京都出身。2000年4月にニッポン放送入社。以降、様々な番組のパーソナリティーやアシスタントを担当する。現在はフリーアナウンサーとして活躍中。

出演団体

東京消防庁音楽隊
東京消防庁音楽隊は、昭和24年に日本初の消防音楽隊として発足しました。昭和39年に行われた東京オリンピックでは、開会式に加え、日本人選手が金メダルを獲得した重量挙げや体操競技の表彰式において国歌「君が代」の演奏も担当しました。「都民と消防のかけ橋」として、音楽を通じ防火・防災を呼びかけ、誰もが安心して過ごせる「セーフ シティ 東京」の実現を推進しています。また東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた各種行事に参加し、演奏・演技を行っています。長年に渡る演奏活動の功績に対し、平成24年「第22回日本管打・吹奏楽アカデミー賞」を授与されました。

入場行進参加者募集(東京都障害者スポーツ大会出場予定者向け)

『第71回都民体育大会・第19回東京都障害者スポーツ大会合同開会式』では合同開会式式典において、東京都障害者スポーツ大会参加者、又は参加を予定されている方のうち、入場行進に参加いただける方を募集しています。下記事項をご確認頂き、本ホームページ内の『東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加申込み』から、必要事項を記入の上、お申し込みください。東京都障害者スポーツ大会入場行進参加者募集要項の申込書のご郵送またはFAXによるお申込みも受け付けております。定員に限りがございます。応募多数の場合は先着順とさせていただきますので、予め、ご了承ください。
1)参加費 無料
2)募集人数 150人程度
3)申込方法
  1. 大会専用ホームページ内『東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場参加申込みフォーム』東京都障害者スポーツ大会出場予定者の入場行進参加申込みフォーム
  2. 参加申込書を郵送またはFAX
4)申込期日
  • 【ホームページ・FAX】 4/24(火)まで
  • 【郵送】 4/20(金)当印有効
5)申込先

『第71回都民体育大会・第19回東京都障害者スポーツ大会合同開会式』
申込運営事務局

住所:
東京都千代田区内幸町1-1-7 NBF日比谷ビル16階(株)MIX ZONE内
電話:
03-3595-0888(平日10:00~18:00)
FAX:
03-3502-1333
募集条件
『第71回都民体育大会・第19回東京都障害者スポーツ大会合同開会式』の参加申込みに当たっては、以下の条件を満たすこと。
①第1部で入場行進を含む式典(約50分間)参加、及び第2部の交歓プログラム(約55分間)観覧が可能な方。
②第19回東京都障害者スポーツ大会の参加者(予定者を含む。)、また介助を要する場合は、その介助者。

※参加の申込書は下記のいずれかでお受け取りいただくことができます。

■公益社団法人東京都障害者スポーツ協会
住所:〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1番1号セントラルプラザ12階
電話:03-6265-6001(分室)
受付時間:午前9時~午後5時30分
最寄り駅:JR総武線「飯田橋駅」西口(徒歩1分)
有楽町線・南北線・東西線・大江戸線「飯田橋駅」B2b出口(直結)

■東京都障害者総合スポーツセンター窓口
住所:〒114-0033 東京都北区十条台1丁目2番2号
電話:03-3907-5631
受付時間:午前9時~午後8時30分
最寄駅:JR埼京線「十条駅」南口(徒歩約10分)
※JR王子駅北口とJR池袋駅南口から送迎バスを運行しています。

■東京都多摩障害者スポーツセンター(仮移転先施設)窓口 (※4月10日(火)から運営開始)
住所:〒182-0032 東京都調布市西町376-3 味の素スタジアム内
電話:042-440-2238
受付時間:午前9時~午後8時30分
最寄駅:京王線「飛田給駅」北口(徒歩約20分)
西武多摩川線「多磨駅」(徒歩約20分)
※京王線 飛田給駅、JR国立駅、JR谷保駅から送迎バスを運行しています。

武蔵野の森総合スポーツプラザへの交通アクセス

【電車をご利用の場合】
京王線「飛田給駅」北口から徒歩5分
西武多摩川線「多磨駅」から徒歩20分
【バスをご利用の場合】
○京王バス
・調33系統「調布駅」から乗車、「味の素スタジアム入口」で下車。徒歩1分です。
・調33系統/飛01系統/飛02系統「多磨駅」から乗車、「味の素スタジアム南」で下車。徒歩1分です。
・武91系統「調布駅」から乗車、「浄水場」で下車。徒歩6分です。
・武91系統「武蔵小金井駅」から乗車、「浄水場」下車。徒歩6分です。
○小田急バス
・境91系統「小田急 狛江駅」から乗車、「萩の原住宅前」で下車。徒歩6分です。
(このバスは「調布駅」を経由します。)
・境91系統「武蔵境駅」から乗車、「萩の原住宅前」で下車。徒歩6分です。
武蔵野の森総合スポーツプラザへの詳しいアクセスはこちら
http://www.musamori-plaza.com/access/

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

あなたの携帯電話・スマートフォンがメダルに生まれ変わります!

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は、東京2020大会で使用するメダルについて、みなさまがお持ちの使用済み携帯電話等の小型家電から製作する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」を実施しています。

このプロジェクトを通じて、オリンピック・パラリンピック合わせて金・銀・銅あわせて約5,000個のメダルを製作する予定です。

5月6日の合同開会式会場でも、携帯電話・スマートフォンの回収を行います。ご不用の携帯電話・スマートフォンがございましたら、ぜひご協力のほどお願い申し上げます。

回収場所:メインアリーナM4階入り口前 総合受付

※ 回収品、および端末内のデータはご返却できませんのでご了承ください。端末内のデータ削除および初期化を事前に実施ください。また、危険ですので、無理に機器等を破壊しないでください。

FAQ

合同開会式について

Q
途中から観覧は可能ですか?
A
制限などは設けておりませんので、可能です。
Q
アリーナ内には入れますか?
A
アリーナ内には、主催関係者ならびに入場行進やアトラクションの参加者しか入ることができません。
一般のご観覧についてはスタンド席のみとなります。
Q
駐車場はありますか?
A
一般観覧の方につきましては、会場内駐車場(有料)及び会場周辺の駐車場(有料)をご利用いただくこととなります。
会場の駐車場につきましては、下記会場ホームページをご確認ください。
http://www.musamori-plaza.com/access/car.php
なお、当日は会場及び会場周辺の駐車場や道路の混雑が予想されますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

東京都障害者スポーツ大会出場予定者の『入場行進』参加申込みについて

Q
参加申込みはしたいのですが、体調次第で当日キャンセルすることは可能ですか?
A
キャンセルは可能です。
ただし出欠の確認が必要ですので、後日参加者にご案内する事務局の電話番号に必ずご連絡をお願いします。
Q
当日はどのような服装でいったら良いですか?
A
運動に適した服装と室内用の運動靴をお持ちください。大会で着用するユニホームを着ていただいても構いません。

<問合せ先>
合同開会式運営事務局 TEL 03-3595-0888 (平日10時~18時)
※当日まで有効